こんなに風俗店が多いと迷う

経費に出来るからこそですね

フリーランスとして生計を立てている人間ではありますが、男でもありますので風俗は大好きです。男としての欲望を発散したいなって思う時は別にフリーランスだからというか男であれば誰もがあると思うんですよ。そこで肝となるのが代金ですけど、そこはもう会社に守られていないフリーランスの自衛手段と言うことで風俗で遊んだお金は経費計上します。仕事に全く関係ないとも言い切れないだけに、確定申告の際には風俗で遊んだお金も経費として計上させてもらっていますので、風俗で遊んだ後には必ず領収書をもらうようにしています。そこそこの料金になりますので、これは欠かせないなと(笑)風俗で遊んで、気持ち良くなって。それでさらには税金まで安くなることを考えると自分のように多少なりとも風俗に関して関連性のある仕事であれば、ガンガン風俗で遊んで領収書をもらうべきなんじゃないのかなって。だから風俗を選ぶ基準は領収書があるか無いかです(笑)

そこはやっぱり風俗の力ですしね

これだけいろいろなことを楽しめて、それでいて自分の力になってくれるものって風俗だけなんじゃないかなって思いますよね(笑)だって遊んでいるだけでもストレス解消になるのは間違いないじゃないですか(笑)あの気持ちを味わえるというだけでも価値があると思いますよ。男の求めているものに応えてくれるのは風俗がドンピシャというか、性欲、プライド。それらが生み出すストレス解消。これほどまにいろいろなメリットが揃っているものはないですよ。だからこそ、遊ぶだけの価値があるんじゃないかなとも思いますし。実際の所、風俗って楽しいのは間違いないんですけど、その一方で風俗だけでしか得られないことがあるのも事実じゃないですか。それが得られるというだけでもやっぱり風俗はありがたいと思いますし、それによって自分に様々なものをもたらしてくれると言うのも間違いではない所なんですよね。こうしていろいろなことを楽しめるということそのものが、風俗の楽しさのですし。